ブログトップ

Sunny*Smile

yukosmile.exblog.jp

その日は突然やってきた

我が家の洗濯機、ピッタリ5年前に買い換えたTOSHIBAのドラム式(ザ・トップインドラム)というのを使っていたのですが、先週末突然故障してしまいました。
お友達ブロガーさんが「その日は突然やってくるよ」と言ってくれてましたが、まさにその通りになっちゃいました。(いや、正確にはちょっと前からエラー表示が出やすい、乾燥がきかないなどミニトラブルはありました)

故障のいきさつを少々述べていいですか(笑)。
先週金曜の朝でしたか、今までに見たことのないエラー表示が出て途中で止まっていた洗濯機。
セットしてくれたのは・・・帰宅が遅かった夫でした(すでに不穏な空気を感じました・・・・)
朝は忙しかったので帰宅して何度か入り切りしてどうにか脱水してその日の分は終了できました。

しかし土曜日の朝、やはりエラー表示で途中で止まっている洗濯機。
しかも今度は内フタがどうやっても開かない・・・
東芝に電話して聞いても開け方がよくわからず、修理を呼ぶにも月曜の午後になるという・・・
週末なので、息子の給食エプロンなんかも洗濯機の中。
何としてもこじ開けたいのよう、と言う私に夫はネジをはずすなどしつつ、最後は力づくでフタをそう、「こじ開けて」くれました。
フタはバキッという音とともにロック部分が壊れて開きました。
そして、よく見たら洗濯槽と外側の壁との間に次男の保育園用のタオルがはさまっていて、ズルズルッと出てきました。
原因は・・・コレだったのかぁとため息が出ましたよ。
それなら、業者さんを呼んで開けてもらえばまだ修復できたかもしれない・・・
そして、思い返せばエラーが出る前に洗濯のセットをしてくれたのは夫・・・
でもね、その一言は言いませんでしたよ。

そして土曜日の夜、(明日は憧れのブロガーさんに会える!って大事な日の前夜に)電機店に行って新しい洗濯機を買ってきました。
前置きが長くなってごめんなさい。

購入したのは、こちら
c0178855_22314887.jpg

Panasonicのドラム式にしました。

すぐにでも欲しいという切実な要望があり、在庫を確認してもらい、あとは店頭で説明を聞いているとやっぱりナノイー機能に惹かれちゃいました。
(東芝のは気分的に避けたかったので、日立と、サンヨーのもちょっと迷いました)
お友達ブロガーさんが少し前に買い替えられてて、ちょっと気になっていたものとお揃いだと思います♪

これまで使っていたものも我が家にとってはけっこうなお値段だったのに、5年で壊れてしまって・・・って思いましたが、買い換えてみると新しい洗濯機は快適に使えてます。
今までのものより(自然乾燥で)乾いたあとの洗濯物が断然柔らかい~♪
(これまでは、タオルなどすぐゴワゴワになていたのです・・・うちのはハズレだったのかしら・・・)
あ、一つ言えば洗濯物を手で持って入れないといれにくい(カゴごとザーッといけない)ので夫の洗濯物をつかまないといけないのが、ちょっとイヤ(笑)

それから、私は自分の下着などちょっとデリケートな衣類も割と家族の洗濯物と一緒に洗っちゃっているので、一気に乾燥・・・までは普通やりません。子供のTシャツや靴下も乾燥でキューッって縮んだりしたので。乾燥が必要なときは洗濯が終わってから分けてしているのですが、乾燥機付きのをお使いの皆さんはどうしてらっしゃるのか、ソボクな疑問です^^;

あと今回学んだのは三井ホームの1年点検でも言われましたが、排水口のお掃除も半年から1年に1回やったほうがいいよってこと。設置のときも業者さんに聞きました。今の住宅は詰まりやすいようにできているから、お掃除しとかないと詰まってエラーが出て故障・・・みたいなことけっこうありますとのこと。
入居して1年で、やっとお掃除しました(オイオイ^^;)

本当はレンジもそろそろと思っていたし、できればカメラも・・・なんて野望!?があったのですが、かなり先送りな感じになっちゃったなー。とほほ。
長い文章にお付き合い、ありがとうございました。
by yukotkk | 2009-05-22 22:49 | 日々の暮らし
<< 開花記録です iittala・・祭り? >>